国際バラとガーデニングショウ2017がメットライフドームで開催

「第19回国際バラとガーデニングショウ」が、
埼玉県所沢市のメットライフドームで開催されます。

約100万輪のバラでおなじみの「第19回国際バラとガーデニングショウ」が、
2017年5月12日から17日まで
埼玉県所沢市のメットライフドーム(旧:西武プリンスドーム)で開催されます。

国際バラとガーデニングショウは、
世界中の古くから愛されるバラから最新のバラが集まる
国内最大級のガーデニングイベント。


スポンサーリンク

1999年5月に開催して以来、
来場者が累計400万人を超えています。

カナダの「ブッチャートガーデン」を再現、
シンボルのウェルカムガーデンではバラの香りが立ちこめる噴水が迎えてくれます。

草月流家元の勅使河原茜さんによる千輪のバラを使用した世界最大の生け花や、
150年に渡るモダンローズの変遷をそれぞれの特徴を添えて年代順に配置されている「バラのタイムトンネル」
自宅の庭をアレンジできるガーデニングマーケットも開かれます。

料理愛好家の平野レミさんのキッチンガーデン、
フラワーアクティビストの志穂美悦子さんの和の世界なども楽しめますよ。

国際バラとガーデニングショウ
会 場:メットライフドーム(旧:西武プリンスドーム) 埼玉県所沢市上山口2135
開催日:5月12日~5月17日
時 間:9:30~17:30(入場は30分前まで。最終日は17:00終了予定)
入場料:当日券 大人(中学生以上)2200円(税込) 前日券 大人(中学生以上)1900円(税込)